x509 証明書の組み合わせ確認

それぞれのファイルをテキストエディタで開いておきます。
組み合わせ確認は2つ以上の項目を記入しないと行うことができません。